シングルマザー マイホームを買う!

国際裁判と離婚 そして自分の人生を見つけた

【引き寄せの法則】友人の想念が私の実現を作り出した!?

こんにちは^^

最近、ちょっとぶっ飛んだ内容ばかりですが、、、笑
ご覧いただいてありがとうございます。

最近、面白いことが起こったのでブログを書いてます。

物事の実現化ってこういう起こり方もあるの!?という内容です。





スポンサーリンク

きっかけは友人の悩み相談

先日、友人の夫婦関係が良くないので話を聞いていました。彼女も国際結婚をしていて、イラン人との彼と国際結婚をしていて2人の子供がいます。

彼女は、イランのカーペットを輸入販売していて、夫婦で力を合わせてお店を切り盛りしてきました。結婚して25年なのですが、ここ最近旦那さんとの関係で行き詰っていて、別居を考えているとのことなのです。

何せ仕事を一緒にやってきたのでお金問題に関しては、生活と仕事の経理をごちゃ混ぜにしてきたので、今、別々に住むとなった時には非常に複雑な状況のようです。また、イランに財産もあり、仕入れは旦那さん、お店の切り盛りは奥さんの彼女がずっとやってきたので、別居となった時に売り上げをどのように分けるのか、など明確な線引きができないので困っています。旦那さんの言い分はお店全部を俺に渡せと言っており、彼女も困り果てています。

彼女の子供2人と私の娘は同じ保育園なので、頻繁に朝に顔を合わせていたのですが、8月はほとんど顔を合わせませんでした。おかしいなぁ。元気かなぁと思っていたのですが、私も忙しく、娘も月の半分は体調を崩していたので、なかなかちゃんと声をかけるチャンスがありませんでした。ラインで元気〜最近見かけないけど、大丈夫〜?と聞いたのですが、最近お休みしてるんだ〜との返事。そっかぁ…と思っていたところだったんです。

9月に入って、やっと彼女を見かけてびっくり、全く生気がないオーラをしていたので、どーしたの?!?!?!と声をかけました。ドヨーンと暗くて元気がない…。

私がシングルマザーをしているので、彼女も私も大変だろうなと思って相談するのを躊躇していたと思うのですが、どう見ても、重症。私が声をかけたのをきっかけに喫茶店に行くことになり、話を聞きました。

私も油断したエネルギーの憑依!?

最近、私はエネルギー(波動)が安定していたので、元気はつらつでした。自分の声に忠実に生きるようになってからどんどんパワーが戻ってきて、友達からも輝いてるね〜なんて嬉しい言葉をもらえるようになったり。前の自分と比べて、ダントツに生きやすくなって経済的な心配もようやく無くなり、心の中は平和でした。

しかし、このピカピカ波動を揺るがされたのが、彼女の悩みの深さだったんですね〜〜〜。久しぶりに私も波動が乱れました。

彼女とは小学生の頃から幼馴染で、小学校、中学校、高校。。。とずっと一緒でした。彼女が高校生の時にそのイラン人の彼に出会って彼女は高校を中退、そのまま、彼女は彼と結婚してイランで住んだり、日本の地方で住み始めたりと、すごく近い距離から、海外に移住したり、私も海外に行っていた事が多かったので、自然と距離が開く事もありました。でも、その間も手紙で文通したりとなかなか深い友情で結ばれているんです。

そんな彼女が人生の中で離婚という危機を目の前にして、これが結構な修羅場なので、さすがに私もほっとけなくなり、話を聞いているうちにエネルギーが乱れました。

どういうことかというと、彼女のエネルギーをもらってしまい、なんと、私の現実を変えた!?創り出した!?!?!ということが起こったのです。

彼女の事情をいろいろ聞いて、私も感情的にちょっとなってしまったので、随分気分が落ち込みましたし、すごくネガティブな気分になりました。大抵は私は客観的に気がついて自分で自分の中心に戻るのですが、事情を聞いたその日は、なかなかそれができずに、夜中にうなされて起きる始末。

ネガティブな波動の実現化

そして、次の日には、母親と大げんか(!!!)初めて母に大声で言い返してやった(実はすっきりした笑)…という自分でもびっくりの喧嘩。私は、今までの人生で母親だけには言い返したことはありません。父には結構ドカンと言えるようになったのですが、母は強すぎるので今まで大きな反抗はしてきませんでした。

母とは昔から喧嘩が多かったので、またその延長と思っていたのですが、喧嘩勃発のあと、なかなかネガティブな波動が消えないので、これはおかしいなと思って、今の気持ちを片っ端からノートに書いてみました。

それがこちら。

(PCのカメラで撮ったので反転しちゃってますが…)

結構毒吐いている感情なのですが…^^;この際載せます。
反転してしまっているのが残念なのですが、読めますかね?
結構過激な言葉がでてきたんですよね。

喧嘩して、ずっと数日嫌な気分が抜けず、毎日力が入りませんでした。布団に横になっていたい…という気持ち。子育ても全くやる気になれません。

これは結構やられているので、こういう時には自分の気持ちをとことん紙に書き出してみます。

…と、紙に一通り、書いてみて、まだすっきりしないものの、その言葉と向き合います。

私が書いたことを一部のっけますね。

気分が悪い
重い
怒り
もやもや
元気が出ない
自分を見失っている

煩わしい
1人になりたい
うるさい人間にテリトリーに入って欲しくない
嫌いな人間が母親
口が悪い母親に腹がたつ

などなど。もっとあるのですが、この文字たちを見ていて

はっ!!!!!!!!!!!

と気がつきました。

なんと、友人の言葉から聞いたことと同じだったんです!!!!!!!!

彼女の話を聞いている時、
嫌いな人間が夫
一人になりたい
うるさい夫に自分のテリトリーに入って欲しくない
口が悪い夫に腹がたつ…

これらは全部、彼女が私に言ったことだった!!!とはたと気がついたのです。

もーこれにはびっくり。

これを偶然ととるか???(°_°)
いやいや、しっくりきたから!!!

私は、思いも波動と思っているので、彼女から聞いたネガティブな言葉たちの辛くて重い波動に同調していたんだなとピンときました。

この原因がわかったと同時に、、

自分の中にあったモヤモヤが…

一切消えた…(°_°)

もー…これ何!?!?!?!

 

ノートに書き出して見えたもの

これって、どういうことだったのかと自分なりに考えたことは、
彼女の波動が私にいつの間にか私と共振して、私も、その波動を受け入れる許可を無意識にしてしまって…
思わぬ自分の母親との関係にその波動が現実として現れてしまった^^;

ということかと思っています。
ものは考えようですが。

でも、
腑に落ちるーーーーー!!!
(ストーーン!( ´ ▽ ` ))

私がノートに書き出した言葉って、友人の心の中そのもの!!!私は離婚しているので彼女の気持ちがすごくよくわかります。重くて、生きる力もでてこない感じ。

ノートを見返して、彼女が言ったワードがあまりにも自分の腹の底から出てきた言葉と一致したので、自分が彼女の波動と同調して、重い気分になったのですぐにそれが現実化した…と…結論付けるに至ったのです。

あー。油断大敵。

しかし、人の悩みを聞くって難しいですね。

これまた、気がついてしまったのですが、今起こっている現実って過去の自分が創り出したものなので、その後始末は自分でしか、する事はできません。でも、誰しもその現実を乗り越える力はあるんです。そして、望む現実を作り出す力もあるんです。

自分に乗り越える力がない(と思い込んでいる)から、人に相談したりすると思うのですが、まずは自分には力があるという事を思い出す事が大事かなと思います。自分がどうしたいのか、明らかにする時に解決策も出てくるように思います。

現実のドラマに巻き込まれているとこういった言葉を受けれる余裕なんて全くないと思うのですが…(自分がそうだったのがよくわかる)自分の人生を作り出せるのは自分しかいない、また、責任を取るのも自分しかいない。と思います。。。厳しいようですが、これを受け入れたら、自分に軸が戻るので信頼するのが自分のみになります。

自分軸のトレーニングだった

自分の波動をチェックしながら生きていたつもりでしたが、大事な友達の間ではバリアを用意するのを忘れていたのかもしれません。

自分が乱れることによって、あぁ、心の操縦席に自分で戻らなきゃ!と思った出来事でした。

最近、人の悩みを聞いていて思うのですが…自分は過去には認められなかったことでもあるのですが、

自分の現在は過去の自分が創っている。

という事を無視できなくなります。

私の幼馴染の彼女も自分を大事にしてきませんでした。問題ある夫だとは薄々感じていたけれど…騙し騙し…一緒にいたけど、いろいろな事に限界が来たと言っています。

自分より旦那さんを大事にしてきた結果、旦那さんの謙虚さがなくなったり、ひどい扱いを彼女にするようになりました。彼女は彼が日本で暮らしている事がかわいそうと思ったり、なんとか支えたいと思って彼に尽くしてきましたが、それは自分を後回しにする事でもありました。旦那さんに尽くしすぎたら、旦那さんはありがたみを感じる人では無くなってしまったという…悲しいです。

でも、結婚25年で彼の行動や言動への我慢の限界が来て、彼女も夫婦のあり方に疑問を持つようになり、自分が笑顔で生きていない事に気がついたと言っていました。子供の前では夫婦喧嘩が絶えなくなり、旦那さんは家に帰ってこなくなりました。

私は旦那さんとも彼女が結婚した時から知っているので、彼から話を聞くと、彼の気持ちもわかります。なんでも許してくれて、優しかったお嫁さんに戻ってもらいたいのです。それで、力でなんとか従わせようとしてきました。(あれ、私の夫みたい!?)

…でも、我慢してきた彼女、彼に尽くしてきた彼女。それは無理した仮面をかぶった彼女だったのですね…。もう彼女は自分に嘘がつけなくなったと言っています。

私がシングルマザーでニコニコしているのをみて、なんで幸せなの!?!?!?離婚って失敗じゃないの???と聞いてきましたが、幸せに生きるコツをこっそり彼女に教えました。

自分に正直に生きる事だよ。…と。

私は離婚が正しい姿かはわかりませんので、もちろん離婚は進めていません。それは彼女が決めることなので。子供もいますし、離婚すれば解決するとも思っていません。

私は少なくとも、今とても平和です。夫婦喧嘩を子供に見せる事もありませんし、疲れる事もありますが、笑顔でいる事ができています。

将来、元夫と子供の面会の課題などもありますが(あ、この前台湾に行って娘を元夫に会わせました!!!)
今現在、私の心は平和で、仕事も軌道に乗りつつあって仕事と子育てに集中できています。

これって、どっちが幸せなんだろう???

夫婦喧嘩が絶えなくて仲の悪い両親の間に生きる子供、
片親だけど、幸せで笑顔な家庭に育つ子供。

私の友人は頭のいい人なので、自分でよく考えて答えを出すと思います。

自分を大事にする事が、周りにも伝染して幸せが幸せを呼ぶ結果になるのではないかなと感じている今日この頃です。

ネガティブな波動をもらわないために

じゃあ、嬉しい現実ではなくて、こういった起こってほしくない現実創造をしてしまわないようにするには、どうすればいいのかというと…??

 

人との会話で重い気分になった時には、気分の切り替えをすることです。そして、今日はネガティブな会話に加わっちゃったな〜と客観視することです。そして、それは自分とは関係ないと一旦切り離すことです。

人の現実創造は自分とは関係ありません。冷たいかもしれませんが、これが事実です。人はいろんなペースで自分の人生を生きています。人それぞれのタイミングで試練があり、それは一人一人別々にジェットコースターに乗っているのと同じことだと思います。

スピードも人それぞれ。

 

下り坂、登り坂、

そして

 

まさか(笑)

 

私にもまさかがありましたが、結局は自分で乗り越えました。

これは、困っている人がいたら放っておくべきと言っているのではありませんよ( ´ ▽ ` )ノ

大事なのは、あなたには必ず解決する強さがあるんだよということを、エールと波動で応援するということだと思います。行動はその人にしかとれません。でも、良い波動の影響を与えてあげることはできる。彼女の人生を代わりに生きることはできませんが、自分が輝くことで、影響は与えることができる。

私たちが他人にできることはこういうことではないのかなと思った、最近です^^

 

波動を常に、もっと細かく見れるようになりたい!!と思った出来事でした。

 

サイトマップ

過去の記事

カテゴリー

まだデータがありません。