シングルマザー マイホームを買う!

国際裁判と離婚 そして自分の人生を見つけた

明日で1歳

こんにちは、こんばんは。

 

この、まだ初めて間もないブログですがご訪問いただきありがとうございます!
今読んでいらっしゃる方は、
どこにいらっしゃるのでしょうか?
どんなドラマを生きていらっしゃるのでしょうか?
幸せですか??

 

 

私の娘が明日、1歳になります。

 

早いですね…無我夢中で子育てしてきました。

 

 




 

 

生まれて4日で夫が台湾に喧嘩の末帰国してしまったので、実質ほとんど一人で子育てしています。

私の父と母もとても子供を愛してくれていますが、そろそろ年齢的にも子育ては負担なんだろうな〜…と思って、できることは自分で子育てをしています。”じいじ”と”ばあば”は、もっぱら遊び担当です^^

 

家事の分担ですが、食事は、私と娘、父と母とは分けて作っています。

洗濯は母がやったり、私がやったり。父はやりませんーー;

子供のお風呂は全部私が入れていて、ゴミ出しも自分の分は自分で出す、という感じでしょうか。

 

まぁ、家事は独立性ですね。空間は一緒だけど2世帯住宅みたいな^^
なるべく両親の負担にならないように、家庭内では私と娘は独立して家事をしています。

 

時々父が娘を連れて散歩に行ってくれたり、私が洗濯物を干している間には母が子守をしてくれたり…ととても助かっています。

 

 

子供がいると、家に笑顔が溢れますね〜🎶

父と母は結婚40年程ですので、そりゃまぁ、会話がない時もありました。

会話がなくても夫婦って感じでしょうかね?

そこに私が出戻ったので、両親の関係にも新風を巻き起こしたようです。

赤ちゃんは天使だなぁって毎日思います。

 

世話はとても大変なのですが、感情のままで率直な生きる姿は、純粋な自分の部分を呼び覚ましてくれているようです。

 

本当に子供には感謝しています。

 

なんとか、親権を手に入れないと。
でも、台湾の弁護士に弁護士依頼をするのが勇気が出ないんですよね…

台湾での調停は9月14日なので、そろそろ急がないといけないのですが…

もう、争いごとはいやですね。

とても時間の無駄というか、そういうことに時間を使いたくないと思ってしまいます。

早く離婚して、自分と娘の生活を確立して前に歩んでいきたいです。

 

気持ちは未来を向いています。

 

子供とさえ一緒にいれれば、本当に何もいりません。

 

守るべき存在がいるって、幸せだなぁと思っている毎日です。

 

 

明日はケーキを買ってお祝いします🎶

皆間様も楽しい明日を過ごされますように^^

 

 




サイトマップ

過去の記事

カテゴリー