シングルマザー マイホームを買うのが夢!

国際裁判と離婚 シングルマザー 在宅副業のノウハウ教えます!

ひと段落中…嵐の前の静けさ シングルマザーの心境

こんにちは!^^

 

昨日、9月14日の調停へ提出する資料すべてをまとめて台湾に送りました。

 

調停の欠席の理由は、子供が1歳で小さく出席できないと書き添えました。

そして、訴えたことは、夫の暴力による別居なので夫は調停を起こす権利がないと主張し、棄却を申し立てました。

本来なら飛行機で台湾に行って法廷にするべきなんでしょうが、子供が小さいので正直そこまでしたくありません。

夫が調停を申し立てることができないのは事実なので、権利もないのに暴力などを隠して、一方的に私が日本に帰国したとの嘘を盛って調停を起こされ、それのために準備で毎回結構な出費になっています。

本当に迷惑。

二度と会いたくないですね。

 

さて、できれば夫の悪口など言いたくないのですが、、、ごめんなさい、今日は書いてしまいました^^;

 

 




私は恋人を振ったりした事がほとんど有りません。

 

いても1人か、、、2人、、、?記憶にないくらいです。

 

独身の頃はいつも、お互いになんとなく関係が終わる感じでした。

 

まぁ、私が問題を起こして別れることが多かったのですが^^;相手を信用しないとか…ね。

 

けれど、不思議にも、別れた後も友達?知り合いとして連絡を取っている人が多くいます。てか、ほとんど全員笑

私が大恋愛した韓国人の彼も、時々メールをくれます。

はぁ。なんなんでしょうね。

 

でもそれは、恋人として関係が切れないのではなくて、基本的に彼らはいい人達であり、私との相性や方向性が違ってしまっても、根本の人間性は嫌いではなかったのだと思います。本当に友達。

 

今でも、彼らとは時々ふと連絡が届いたり、大きな節目などには連絡をくれたりします。

 

別にやり直すとかはなかったのですが、人生の中で特別な時間を過ごした同志として、とても大切にしています。

 

しかし、私の結婚した相手に対しては全く連絡を取りたいとか、これからも良い関係でいたいとは思えないんです。

 

 

子供がいるから、本当は一歩離れて大人の関係としてうまく付き合っていかなくてはならないのかもしれませんが、人間性に辟易しているから、二度と関わりたくないというのが本音です。

 

 

こういう気持ちは初めてです。

 

私も人を捨てる事ができるのか…と正直びっくりしています。

 

夫から、暴力後に数回、実は離婚したくないとか、できれば家庭を維持したいと言われ、本当はそういう気持ちでいるんだろうなという雰囲気は少しは感じていました。

 

 

しかし、、どう頑張っても、私自身は彼に関して、付き合いや結婚生活を通して今まで見てきた彼の性格を尊敬できません。

嘘をつく人間はどう考えてもダメなんだな、という事が分かりました。

 

ここまで、人に対して感情がなくなったり(無関心というのかな…)、さっさと関係を終わらせたいと思ったのは人生で初めてです。

 

恋愛では、いい思い出を思い出して別れを惜しんだり、後悔する事も有りましたが、

夫に関しては、全くそのような気持ちになりません…。

 

 

まぁ、、そこまで最低な事をされたという事なのかもしれませんね。

 

 




私にとって、子供がすごく大事で、離婚は本当に悩みました…。

 

自分は夫への気持ちが全くないのだけど、子供にとっては世界で1人のお父さんだし、それがどういう風に影響するのか…本当に申し訳ない気持ちで辛いです。

 

子供に父親がいない事は本当に辛くて、将来子供に何て説明したらいいんだろう…と毎日考えます。

 

でも、子供の事を考えても、彼とは一緒に生活する事は考えられませんでした。

 

経済的嫌がらせをしたり、精神的嫌がらせ、身体的暴力ってのは、子供にとって大きな影を落とすと考えました。

 

でも、、、正解は今でも分かりません。

 

私にとっては最低な夫でも子供にとっては良いお父さんになるのでしょうか…????
台湾で私と子供の命と生活を脅かした人間が今後変わるのでしょうか…?

 

わからないけど、、、今、私は夫と離れて自由で、自分で生活やこれからの人生を選択できる事が幸せと感じています。

 

自分で自分の人生を作り出そう、と、自分の人生で初めて思えました。

 

子供を幸せにするしかない。

この選択肢しかない今、私が子供の人生を握っていると同じです。

 

 

 

シングルマザーのお母さん。

 

夜、ベットに入ってから子供の寝顔を見て、涙が出る事がありませんか。

 

これから、どうやって生きていったらいいんだろう…不安で泣きたくなりませんか。

 

いつも一人で子育てを頑張って、全ては子供のために…自分を後回しで途方に暮れていませんか。

 

日曜日の外出、笑顔で子供と散歩するパパの存在を複雑な心境で見てしまいませんか。

 

子供にとって全てのお母さん。その期待に答えられるか不安になる事はありませんか。

 

なんで、私の所に生まれてきてくれたんだろう…ごめんね。って思っていませんか。

 

 

 

これはわたしが普段思っている事です。

 

 

 

ひとりぼっちの自分を感じることはありますよね…私もそうです。

誰かに頼る事ができない現状…。

 

なんで、こんな人生になってしまったんだろう…現実じゃないみたい。

 

でも、これは自分の人生に本当に起こっている事だよね?と不思議な感覚になります。

 

もし、あなたが、シングルマザー、もしくはこれからシングルマザーになるのなら、
ここにも、同じ気持ちの人間がいる事を伝えたいです。

 

誰だって、好きで離婚するんじゃない。

子供にとって、パパ、ママが揃っている事が一番幸せなのはわかっている。

 

でも、自分の人生ではそれができなくなってしまった。

 

ただ、この人生を生きてみる。

一生懸命生きたら素敵な事があるかもしれない、けど、無いかもしれない笑

でも、子供の笑顔1秒だけで生きていこうと思える。

生きていくしか無いんだと思う。

 

私の娘が幸せな結婚をしてくれるために、私は何を教えられるのだろう…。
究極的な人生で一番大切な事は、いい学校に行く事でもなく、満足な収入がある事でもなく、
本当に好きな人と一緒に添い遂げることではないだろうか。

 

これができれば、この人生はアガリじゃないのかな、と思う。

 

自分の子供がそのような人生を掴み取れる事を心から願います。

 

このようなカップルや夫婦が増えたら、世の中が大きく変わるかもしれません。

 

だって、どうやったらそんな相手に出会えるか、だれも答えを知らないし、絶対の方法は無いのだから。

 

男でも女でもに限らず、
実は、人生の中で一番大切な事は、、、

最愛の人と巡り合って結ばれる、それをこの人生で必ず手に入れる。

という事なのかもしれませんね。

 

まずは、自分にはそれを手に入れる事を許す。

できるんだと思うところから運命が動いていくのかもしれません。

 

世界の皆さんが、最愛の人、死ぬまで愛情を育てていける相性の良い人と巡り会いますように。

そして、世界が愛に満たされたものになりますように。

(なんか、言葉にしてしまうとありきたりになってしまいますね〜、でも、本当にそう思います。)

 

 

では、また、次回〜!!

 

シングルマザー・シングルファザーの皆さん。
一緒に頑張りましょう!

 

 




サイトマップ

過去の記事

カテゴリー